イベント

WITHツアーライブ感想【アイドルタイムプリパラ】

こんにちは、サイト管理人のkoutakakahoです。

最近つとに暑くなってきましたね。クーラもつけずに頑張っているのですがなかなか厳しいものがあります…。

そんなときは、どうするか?

よし、アニメを見よう!

ということで、今回は『アイドルタイムプリパラ』に登場する男子ユニット、WITHの単独ライブに参加してきたときの模様をお伝えしていければいいなと思います。

Withの紹介もしていくので知らない人も楽しんでいってください!

 

こちらの記事もおすすめです➡

【ライブ感想】プリパラフレンドシップツアー感想まとめ【プリパラ】こんにちは、koutakakahoです。 今回2月10日(土)に、舞浜アンフィシアターで開催されたプリパラフレンドシップツアーに参...
キラッとプリ☆チャン第2シーズンキービジュアル
プリチャン&プリパラオータムライブツアー2019情報まとめ【最新情報更新】こんにちは、サイト管理人のkoutakakahoです。 今年の9月15日と22日にプリチャン&プリパラのライブ「プリチャン&プリパ...

▼Twitter始めました。フォローよろしくお願いします!

アニカツ! 公式Twitter

そもそもWITHってなに?

WITHとは、当ブログではおなじみの「プリパラ」シリーズの続編、『アイドルタイムプリパラ』にて初登場する男子ユニットのことです。

プリパラシリーズでは初の男子ユニットで当初はプリパラの世界観に溶け込めるのかと心配したものですが、そんなものは懸念でした。

プリパラの名に恥じない(?)個性あふれるメンバーたちで構成されていたのです。

まず初めにその3人を紹介していこうと思います。

WITHの個性あふれるメンバーたち

・夢川ショウゴ

『アイドルタイムプリパラ』の主人公の女の子、「夢川ゆい」の兄です。アボカド学園中等部2年生です。

・三鷹アサヒ

「マジヤッベー」が口癖の、アボカド学園高等部2年のワイルド系。運動神経も抜群です。

・高瀬コヨイ

落ち着いた雰囲気が魅力の、アボカド学園高等部2年生。チームのリーダーです。

WITHツアーライブの様子

では、WITHツアーライブの模様についてお伝えしていきたいと思います。

私たちが参加したのは、6月23日の東京公演の昼の部です。

15時上演だったので、14時過ぎぐらいには会場に着くように電車に乗りました。

会場は舞浜アンフィシアター。ディズニーランドの目と鼻の先にあります。日曜日だったのでディズニーランドやディズニーシーへのお客さんで舞浜駅前は混雑していました。

さて、席に座る前に会場の入り口で売っているアイテムを買いました。

私が買ったのは、特別仕様のサイリウム。

averseが買ったのはタオルでした。

さて、15時になりライブが始まりました。

一曲目は「好きにしてI-I-XE」。早速”いいぜ”コールを連呼しました。

会場がいいぜの熱気に包まれたその雰囲気のまま二曲目「DANCE PRINCE」が始まりました。素晴らしいダンスでした。

この流れでWITHの新曲か? と思いきや、次はプリパラといえばこれ、「Make it!」を熱唱。観客も一緒になってノリノリでした。

さて、ここでいったんライブパートは終わって次はお楽しみの朗読劇。

WITHはいろいろな仕事をこなしてきたけど、アクションスターはやったことがないな、ということでアクションスターを目指すお話でした。

相変わらずハチャメチャな話ですが、最後のオチが”岩を置く”ということで続けて4曲目「ワクワクO’clock」が始まりました。

会場が盛り上がったところで、アサヒこと小林竜之さんがなにか意味深な言葉を残していったん退場。

その間は、バラエティーコーナー。メンバーの行ってみたいところの紹介などが繰り広げられました。

山下さんが富士急アイランドに行きたいといっていたのですが、そのときスライドに映し出された富士急の写真がシュールでおもわず吹き出してしまいました。

そうこうしているうちに、あっという間にコーナーの時間が終わってしまいます。

二人がステージから出ていくとすぐ小林さんが衣装を新たにして新曲「MYCS」を披露。

続けて、山下誠一郎さんが「エスコ―ト・パレット・ショウタイム!」を歌うと、「ショウゴ!」のコールが飛び交いました。

ソロ曲の3曲目は土田玲央さんの「SHOW ME SO SWEET RULE」。コヨイのクールなイメージに拍車をかける素晴らしい曲でした。

そのままの勢いで8曲目「JUST NOW!」が続き会場の勢いもヒートアップ!

ここで新曲「Quest Milky Way!」が披露され、大いに魅了されました。

そして、いよいよお時間が迫ってきたとの山下さんからの言葉。

確かに気が付けば開始から2時間弱が過ぎていました。

しかし、わたしは物足りなさを感じていました。

「あれがないと帰れない…」

その矢先、山下さんが「これやらなきゃ終われないよね?」と一言。

そう、最終曲はWITHと言えばこれ、「Giraギャラティック・タイトロープ」。

思いっきり”いいぜ”を叫びまくりました!

最高潮の熱気に包まれたまま公演は終了しました。

こちらはライブ後のツイートです。なぜかジャージに強いこだわりがあるようです(笑)。

会場に着く前は女性ファンのほうが多そうだなと思っていたのですが、そんなこともなく男性も数多くいました。

感覚としては半々ぐらいだったでしょうか?

それほどWITHはみんなに愛されているのだと思い、すごく胸が熱くなりました。

最高のライブをしてくださった山下さん、小林さん、土田さんに感謝の”いいぜ!”を送りたいと思います。

ありがとうございました!

なんと…WITHの全曲をまとめたコンプリートアルバムの発売が決定!

このライブ後にうれしいお知らせが!

なんと、WITHの全曲をまとめたコンプリートアルバムの発売が発表されました。

その名も「ALWAYS WITH YOU!!!」

averseはライブの終了と同時に購入の列に一時間も並んで予約していました。

私はあいにくお金が購入できなかったのですが…。

発売は今年10月。それまでお楽しみですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

WITHについて知りたいことは知ることができたと思います。

今度は「プリティーシリーズ」についての紹介記事を書こうかと思っています。

興味のある方はぜひご覧になってください。

最後までお読みいただきありがとうございました!

役に立ったなと思ったら、下のシェアボタンからシェアお願いします!

キラッとプリ☆チャン第2シーズンキービジュアル
プリチャン&プリパラオータムライブツアー2019情報まとめ【最新情報更新】こんにちは、サイト管理人のkoutakakahoです。 今年の9月15日と22日にプリチャン&プリパラのライブ「プリチャン&プリパ...

▼Twitter始めました。フォローよろしくお願いします!

アニカツ! 公式Twitter