聖地巡礼

【ヤマノススメ】最初の聖地、高尾山に登ってみた!【聖地巡礼記】

みなさん、こんにちは。サイト管理人のkoutakakahoです。

今回は、『ヤマノススメ』ファーストシーズンであおいとひなたが最初に登った山である、高尾山に登頂しました。

そのときの聖地巡礼の様子を写真を交えてお伝えしていきます。

アニメ本編の写真との比較もありますので、聖地巡礼に行かれる方は是非参考にしてください!。

 

▼▼ヤマノススメのこちらの記事もおすすめです!▼▼

「ヤマノススメ」より観音寺((c) しろ/アース・スター エンタ―テイメント/『ヤマノススメ サードシーズン』製作委員会)
ヤマノススメ聖地巡礼記飯能編(2019年度最新版)ヤマノススメ4期熱望! 9月15日のヤマノススメオータムフェスでの発表があるか、楽しみです! コチラの記事でヤマノススメ4期の可...
約束の場所?登山の訓練スポット?東京タワー再発見!【聖地巡礼】こんにちは。averseです。 お盆のあいだ、何をしていましたか? 私は夏コミのため入京し、管理人の御宅にお邪魔させてもらっ...
【ヤマノススメ】令和元年!富士登山のススメ!【聖地巡礼・2019年最新版】こんにちは。驟雨です! つい先日の8月23日(金)24日(土)に、日本最高峰にして日本人の心の聖地・富士山に登りました! そ...

▼Twitter始めました。フォローよろしくお願いします!

アニカツ! 公式Twitter

そもそも高尾山って?

高尾山は、新宿駅から京王線で1時間ほどの距離にある、都内で最も登りやすいと言われている山です。

登山コースがいろいろあり、それぞれに特色があるので何度行っても楽しめるそうです(私はまだ一度しか行っていませんが…)。

また、パワースポットや薬王院など一般的な意味での「聖地」でもあるので、どんな人であっても登山に誘いやすいですね。

「ヤマノススメ」サードシーズン第8合より((c) しろ/アース・スター エンタ―テイメント/『ヤマノススメ サードシーズン』製作委員会)

『ヤマノススメ』では、ファーストシーズン第8合、第9合で登山初心者のあおいがひなたに連れられて作中で初めて登った山でもあり、ヤマノススメファンとしては是非行っておきたい聖地です。

初めて、あおいとひなたがここなと出会った場所(6号路)でもあります。

聖地巡礼記 in 高尾山

では、ここからは高尾山へ聖地巡礼をした時の様子をくわしく紹介していこうと思います。

今回のルートは、

高尾山口~1号路~高尾山駅~薬王院~高尾山頂上~4号路~ケーブルカーで高尾山口駅

です。

(注:ヤマノススメ本編のルートとは異なります!)

新宿駅~高尾山口駅

まず、はじめに新宿駅まで行き、京王線に乗り込みました。

出発駅である新宿駅から、終点の高尾山口駅まで約1時間ほどの時間がかかりました。ですが、乗り換えなしで一本で行けるので楽ですね。

高尾山口駅到着~
ヤマノススメファーストシーズン第8合高尾山口 ((c) しろ/アース・スター エンタ―テイメント/『ヤマノススメ サードシーズン』製作委員会)

駅舎のデザインなどが一新されたようで、駅看板もちょっと変わっていました。

ただ、その分すごくきれいになっていました。

高尾山口駅前の様子

ヤマノススメファーストシーズン第8合より ((c) しろ/アース・スター エンタ―テイメント/『ヤマノススメ サードシーズン』製作委員会)

駅舎がリニューアルされていたのでだいぶ印象が変わってますね。

高尾山口駅前はお土産屋さんが多く立ち並んでいます。

コンビニエンスストアは一軒も見当たらず、駅中に売店が一つあるだけでした。

ごはんや飲み物などは、事前に準備しておくのが賢明だと思います。

「ヤマノススメ」サードシーズン第8合より((c) しろ/アース・スター エンタ―テイメント/『ヤマノススメ サードシーズン』製作委員会)
高尾山ムササビ像

高尾山駅前にはムササビ像があります(モモンガではありません!)

飛んでいるのも飛んでないのもあります。

第8合に出てきた登山鉄道(ケーブルカー)・リフトの乗り口もあります。

高尾山登山鉄道乗り口 「ヤマノススメ」サードシーズン第8合より((c) しろ/アース・スター エンタ―テイメント/『ヤマノススメ サードシーズン』製作委員会)

この高尾山登山鉄道に乗ると、途中の山上まで行くことができます。

行きのショートカットとして使うもよし、疲れた帰り道に乗るのもよしですね。

登山口~1号路

今回登ったのは、1号路

『ヤマノススメ』本編であおいとひなたが登ったところです。

舗装はされていますが、かなり傾斜がきつくゆっくり歩かないと息切れしそうになります。

あおいがくたばっている様子を見ていて、「この初心者がwww」とか思ってたのですが、いざ登ってみると自分も登山初心者だったことを思い出しました…。

「ヤマノススメ」サードシーズン第8合より((c) しろ/アース・スター エンタ―テイメント/『ヤマノススメ サードシーズン』製作委員会)

あおい「そんなのんびりでいいのー?」

はい、いいです。自分のペースでゆっくり歩きましょう。

「ヤマノススメ」サードシーズン第8合より((c) しろ/アース・スター エンタ―テイメント/『ヤマノススメ サードシーズン』製作委員会)

あおい「いっぱい行きたいところがあるし、急がないと」

ひなた「急ぎすぎはよくないよー」

ひなたの言う通りです。本当に1号路はゆっくり歩いたほうがいいと思います。ここで疲れると後の聖地巡礼に支障が出ます(体験談)。

「ヤマノススメ」サードシーズン第8合より((c) しろ/アース・スター エンタ―テイメント/『ヤマノススメ サードシーズン』製作委員会)

急ぎすぎると大体こうなります。

正直1号路が一番きつかったです…。本当は比較用の写真を撮りたかったのですがきつくてそれどころではなかったです…。

結局山上まで登りきるのに30分ほどかかりました。

高尾山駅

1号路の途中には、ケーブルカーの高尾山駅があります。

あおいとひなたが一号路を登り終えて休憩したところですね。

「ヤマノススメ」サードシーズン第8合より((c) しろ/アース・スター エンタ―テイメント/『ヤマノススメ サードシーズン』製作委員会)

山上までたどりつけばあとはアップダウンのすくない道なのでぐっと楽になると思います。

山上途中の売店にヤマノススメのポスターが貼ってあり嬉しくなりました。

また、麓と山上をつなぐリフトケーブルカーがあります。

山上まで登るのがきついひとはこちらを使うとよいと思います。

山上は、頂上に行く途中にありますが、関東平野を一望することができます。

「ヤマノススメ」サードシーズン第8合より((c) しろ/アース・スター エンタ―テイメント/『ヤマノススメ サードシーズン』製作委員会)
関東平野一望

曇りでちょっとわかりづらいのですが、関東平野を一望できる見晴らしのよいところです。

天気がいい時には、東京スカイツリーも見ることができます!(左の方に見えるそうです)

三福だんご
「ヤマノススメ」サードシーズン第8合より((c) しろ/アース・スター エンタ―テイメント/『ヤマノススメ サードシーズン』製作委員会)

あおいとひなたが食べた三福だんごも売店で売ってたので食べました。

この売店のすぐ横にベンチがあります。

だんごは、意外にボリュームがあっておいしかったです。

ここからちょっと歩くと、ヤマノススメ本編にも出てきたお土産屋さんがあります。

ヤマノススメグッズが売っています。

あおいが、だんごのお返しにひなたに買ったモモンガ…ではなく、ムササビのストラップをちゃんと売っていました。(私は買いませんでしたが)

「ヤマノススメ」サードシーズン第8合より((c) しろ/アース・スター エンタ―テイメント/『ヤマノススメ サードシーズン』製作委員会)

あおいはこのストラップを買ったけど、すぐにはひなたに渡せず結局頂上のベンチで渡しましたね。

高尾山駅~薬王院前

さて、ここからは1号路を通って薬王院に向かいます。

「ヤマノススメ」サードシーズン第8合より((c) しろ/アース・スター エンタ―テイメント/『ヤマノススメ サードシーズン』製作委員会)

天狗の腰掛杉の写真は今回撮ってないです、すみません…。

「ヤマノススメ」サードシーズン第8合より((c) しろ/アース・スター エンタ―テイメント/『ヤマノススメ サードシーズン』製作委員会)

ひっぱり蛸もありました。

 

入り口。

 

「ヤマノススメ」サードシーズン第8合より((c) しろ/アース・スター エンタ―テイメント/『ヤマノススメ サードシーズン』製作委員会)

煩悩が祓えるという階段、男坂

ですが、本当に108段あるか数えていたので煩悩が祓えたかは不明です。

薬王院

さて、男坂を登って少し歩くと薬王院に到着。

この日は天気も曇りで寒かったのですが、それでも観光客でにぎわっていました。

お守りを多く売っていました。私は買いませんでしたが、一緒に行ったaverse氏は買っていました。

「ヤマノススメ」サードシーズン第9合より((c) しろ/アース・スター エンタ―テイメント/『ヤマノススメ サードシーズン』製作委員会)

 

「石除開運」の効果がある「願叶輸潜(ねがいかなうわくぐり)」もありました!

高尾山山頂

そして、登頂開始から2時間ほどで高尾山頂上に到着。

高尾山山頂標識
「ヤマノススメ」サードシーズン第9合より((c) しろ/アース・スター エンタ―テイメント/『ヤマノススメ サードシーズン』製作委員会)

登山口から山頂にたどり着くまで、約90分と聞いていましたが、途中に休憩したり写真を撮ったりしていたので2時間ほどかかりました。

頂上には記念の碑といくつかの売店があります。

頂上からの景色です。

ちなみに今回はみることができませんでしたが、天気の良い時には富士山も見ることができるそうです!

ちなみにあおいとひなたがご飯を食べたベンチもちゃんとありました。

「ヤマノススメ」サードシーズン第9合より((c) しろ/アース・スター エンタ―テイメント/『ヤマノススメ サードシーズン』製作委員会)

私たちは昼間に行ったのですが、曇りで気温も低かったためか観光客も少なく、そのベンチで買ってきたおにぎりを食べました。ラッキーでしたね。

「ヤマノススメ」サードシーズン第9合より((c) しろ/アース・スター エンタ―テイメント/『ヤマノススメ サードシーズン』製作委員会)

ひなた「じゃあさ、帰りはルート変えてみない?」

といってあおいとひなたは6号路から帰ったそうですが、クソ雑魚オタクなのでもと来た道を引き返すことにしました…。

6号路は今度リベンジしたいですね…。

高尾山下り

帰りは山上まで歩き、そこから登山鉄道(ケーブルカー)に乗りました。

電車は約8分ほどで麓に到着します。

普段は1時間待ちもざらのようですが、この日は寒かったこともあってか椅子に座れるほどすいてました。

そして、高尾山口駅構内には温泉もありますので、帰りに寄るのも一考でしょう。(私たちは時間の関係上いけませんでした)。

高尾山聖地巡礼まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は『ヤマノススメ』ファーストシーズンで初めてあおいが登った聖地ということで高尾山まで足を延ばしてみました。

新宿から一時間という行きやすい距離にあり登山道も複数あるので、何度聖地巡礼しても楽しむことのできる山だと思いました。

機会があればまた行きたいと思いますね!

最後までご覧いただきありがとうございました。

役に立ったなと思ったら、下のシェアボタンからシェアお願いします!

おまけ:「ヤマノススメの山のススメ」は超おススメ!

こちら公式ガイドブックの「ヤマノススメの山のススメ」っていう本なんですが、高尾山はもちろん飯能や筑波山、赤城山、霧ヶ峰…等々ヤマノススメの聖地がほぼ網羅されています。

管理人も一冊買ったのですが、登山初心者のためのTipsも満載で聖地巡礼だけでなく登山を始めたい人もぜひ持っておきたい本です!

ヤマノススメの聖地巡礼に行く前に是非購入しておきましょう!

▼Twitter始めました。フォローよろしくお願いします!

アニカツ! 公式Twitter

▼▼ヤマノススメのこちらの記事もおすすめです!▼▼

「ヤマノススメ」より観音寺((c) しろ/アース・スター エンタ―テイメント/『ヤマノススメ サードシーズン』製作委員会)
ヤマノススメ聖地巡礼記飯能編(2019年度最新版)ヤマノススメ4期熱望! 9月15日のヤマノススメオータムフェスでの発表があるか、楽しみです! コチラの記事でヤマノススメ4期の可...
約束の場所?登山の訓練スポット?東京タワー再発見!【聖地巡礼】こんにちは。averseです。 お盆のあいだ、何をしていましたか? 私は夏コミのため入京し、管理人の御宅にお邪魔させてもらっ...
【ヤマノススメ】令和元年!富士登山のススメ!【聖地巡礼・2019年最新版】こんにちは。驟雨です! つい先日の8月23日(金)24日(土)に、日本最高峰にして日本人の心の聖地・富士山に登りました! そ...