イベント

アニメジャパン2019を徹底特集。見どころはここだ!【写真30枚】

今回3月23日、24日の両日に開催された「アニメジャパン2019」に参加してきました。

今回はその時の様子をお伝えしていきたいと思います。

初の4日間開催!コミケ96レポート【イベント】こんにちは。averseです。 初の四日間開催となった夏のコミックマーケット96(C96)が終了しました。 今回はその簡単な...

▼Twitterフォローお願いします

アニカツ! 公式Twitter

アニメジャパンってなに?

アニメジャパンとは今年で6回目となる、世界最大級のアニメコンテンツの展示・紹介・物販を行う総合イベントです。
モットーは「アニメのすべてが、ここにある。」

毎年3月に東京ビッグサイトで開催されており、主にその年の新作アニメのPRや関連するキャストが出演するトークイベントなどが多く行われています。

今年は来場者数が14万人を超えており、アニメ好きなら一度は行っておきたいイベントだと言えるでしょう。

各企業のブースが所狭しと並びます

アニメジャパンを楽しみたいならトークショーに行け!

このイベントで面白いのは何といっても、4つのステージで立て続けに行われるトークショー。
アニメの監督を始めとするスタッフやキャストが勢ぞろいし、アニメの最新情報や制作秘話などを盛大に語らってくれます。
ぶっちゃけると、4月や7月からの展開についてここで「情報解禁・初出し」を行う場合が多いので、それはもう行くしかないです!

このトークステージに参加する条件、驚くなかれ。
なんと事前に発売される「応募権付き入場券」(通常入場券と値段同じ)を買うだけでステージ抽選に5つまで応募でき、当選すれば追加料金0円(ステージ入場券の発券手数料など除く)で参加できちゃうんです!

ふつうトークステージなんてのは参加費がかなりしますし、ましてや1日に複数のイベントに参加するのは困難ですよね。
しかしスタッフやキャストなどアニメ関係者が一堂に会するアニメジャパンではそれが可能なんです。
アニメファンなら…………やっぱり行くしかない!

1日目(土曜日)のステージ

朝一番から行われている『劇場版 響け!ユーフォニアム 誓いのフィナーレ』のステージに行きたかったのですが落選…。
ちなみに2018年秋アニメでハマっていた『青ブタ』の劇場版のステージにも行きたかったのですがこちらもダメでした…。

というのは置いておいて、この日の初っ端は、春アニメ『僕たちは勉強ができない』の放送直前ステージに行ってきました。主人公役の逢坂良太さん初め、ヒロイン役の白石晴香さん、富田美憂さん、鈴代紗弓さん、朝日奈丸佳さん、先生役のLynnさんなど豪華キャスト陣が登壇。
女性陣に囲まれ(年齢も若干上の)逢坂良太さんでしたが、それを逆手にとった面白いトークをして下さいました。
終盤には白石晴香さん、富田美憂さん、鈴代紗弓さんによって結成され、本作のOP/EDを担当する声優ユニット「study」が歌唱を初披露。大いに盛り上がりました!

昼休憩を挟みまして、冬アニメ『荒野のコトブキ飛行隊』のステージに参加。
登壇者はアニメ版から鈴代紗弓さん、幸村恵理さん、そしてアプリゲーム内に登場する戦闘機乗りチーム「ハルカゼ飛行隊」から本渡楓さん、白石晴香さん、七瀬彩夏さん、石見舞菜香さん、黒沢ともよさん、高野麻里佳さん。
このとき最終回直前でしたので、まずアニメサイドから最近のストーリー展開や最終回の見どころなどが紹介されました。
後半はゲーム版のキャストさん中心にゲーム形式でトークショーが行われました。
また外伝アニメ「大空のハルカゼ飛行隊」がアプリとyoutubeで配信されることが発表されました。
私としては2期の発表を期待していたのですが、それはまたの機会にとっておきましょう!

そのあとはまたまたステージ『Re:ゼロから始める異世界生活』に参加。
2016年に一世を風靡、去年秋にOVA第一話が劇場公開されますます盛り上がる本作。
小林裕介さん、高橋李依さん、内山夕実さん、水瀬いのりさん、村川梨衣さんに加え、サプライズゲストとして松岡禎丞さんが登壇。会場のテンションはうなぎ登りに。
まず最初に、OVA第2弾の公開時期が今年秋であることが発表されます。
そしてなんとなんと、アニメ第2期の制作が決定!
ファンも待ち焦がれていたのですが、キャストさんたちもようやくの発表に涙していました。
ファンとキャスト双方が待ち望んでいた展開に、ステージの一体感が凄かったですね。

2日目(日曜日)のステージ

まず2日目は『サイコパス』ステージと『キンプリSSS』ステージに落選。
どちらも女性人気が凄まじいコンテンツですので仕方ないのでしょうか…。

そんなこんなでこの日は朝一番に『進撃の巨人シーズン3』のステージに参加しました。
去年夏にシーズン3パート1がNHK総合にて放送され話題を呼びました。
登壇者は梶裕貴さん、石川由依さん、井上麻里奈さん、神谷浩史さん。
春からのパート2の放送に先駆けて、キャストさんたちが振り返りトークを実施。
他のステージを上回るようなキャストさんたちの真剣さと情熱が凄かったですね。
また観客層も小学生~中高生が多かった印象です。
かなり残酷な世界観・描写がある本作ですが若い世代の支持が厚いですね。

この後すぐ、『キラッとプリ☆チャン シーズン2』の特別ステージに参加。
ブログ管理人とはここからの合流。
既に会場に入っている僕は隣のステージへスムーズに移動しましたが、彼は会場の外まで伸びている待機列に並んでからの入場でした。
この入場の仕方の違いもアニメジャパンならではで面白いですね。

さて、ステージでは林鼓子さん、久保田未夢さん、厚木那奈美さん、芹澤優さん、若井友希さん、森嶋優花さん、佐々木李子さんら豪華キャストが登壇。
第2クールから始まる「ジュエルオーディション」にて主催を務めるだいあ役の佐々木李子さんが、役になりきって司会を担当し、様々なゲームを行います。

そのなかでもプリティーシリーズの大ベテラン、赤城あんな役の芹澤優さんは、先輩の意地を見せつけ(?)いろいろやらかしてくれました。そのおかげで会場は大いに盛り上がりました。

15時頃からは『天元突破グレンラガン』『キルラキル』の気鋭スタジオ・トリガーの新作劇場アニメ『プロメア』のステージに参加します。
ここでは監督の今石洋之さん、脚本の中島かずきさんによる制作秘話が展開され、それに応じてキャストの佐倉綾音さん、稲田徹さんがエピソードを披露して下さいました。
これだけでも十分に豪華なトークショーなのですが、なんと本作で主役を務められている俳優の松山ケンイチさん、早乙女太一さんがサプライズゲストとして登場。
まさかの日本俳優界のトップスター降臨に会場は騒然。
若干緊張しているようでしたが、それぞれの個性が光る良いトークを展開していました。
にしても場違い感が凄い…(良い意味で)。

これはステージではないのですが、博報堂さんブースにて『SHIROBAKO』のトークショーが開催されていましたのでこちらも紹介。

P.A.WORKSの堀川憲治プロデューサー、Infiniteの永谷敬之プロデューサー、安原絵麻役の佳村はるかさんがご登壇され、制作発表から1年たった『劇場版SHIROBAKO』について現在の進捗を教えてくださいました。
狭いブースにたくさんのファンが押し寄せ、ブース外にも人が溢れる盛況ぶりでした。
来年の公開を期待しています! 詳しい内容はこちらなどでご確認を。
劇場版「SHIROBAKO」制作状況をプロデューサー陣が赤裸々トーク、新キャラ情報も

ステージの様子、どうだったでしょうか?
僕は応募権付き入場券を2枚買って計10ステージに応募したのですが、これだけのステージに参加することが出来ました。
他のイベントに比べてもコストパフォーマンスがかなり高いのでお得です!

各企業ブースの様子をご紹介!

続いては各企業のブースの様子をご紹介します。
歩いているだけでも新情報がバンバン入ってきて面白いですよ。

『君の名は。』ブームを引き起こした新海誠監督の最新作『天気の子』の巨大宣伝パネル。
ブースのど真ん中に構えるだけあって、さすが日本アニメの風雲児という感じですね。
今年の夏も「青春の煌めき」を全国に届けてくれそうです!

こちらはTOHOアニメーションブース。
中に展示があるだけでなく、DJがアニソンをかける場所まで設置されていました!

TOHOアニメーション主力商品といえば、何といっても劇場版3章立て続けに公開された『サイコパス』ですね~。

サイコパス3期にも期待が高まっています!

アニプレックスのブース
ブースの上面に超ロング液晶がありコンテンツの宣伝などを行っています。

youtubeにて様々な動画を上げている新進気鋭のVtuber「なちょこ」のコーナー。
女子高生アルバイトとしてアニメコンテンツの宣伝に駆り出されているようです。
当サイトの管理人さんがこの娘(正確には中のh…これ以上はいけない)の大ファンなので、皆さん是非検索してみてくださいね。

5月10日に新作『海門決戦』が公開される『甲鉄城のカバネリ』のコーナー。
カバネを撃ち殺す武器「ツラヌキ筒」が展示されていました。

こちらは映画『プロメア』のプロデュースを行うXFLAGさんのコーナー。

主人公ガロと敵リオの等身大フィギュアが早くも展示されていました。圧巻!

タツノコプロのブース。
2019年春アニメ『King of Prism Shiny Seven Stars』の等身大パネルです。
管理人と友人(私)含め、劇場先行版もテレビ版も絶賛ドはまり中。。。

こちらは『プリティーオールフレンズ』『キラッとプリ☆チャン』の展示。
なんと今期は『キンプリ』『プリチャン』というプリティーシリーズ2作品が同時放送される記念すべきクールなんですね。これは見るしかない!(販促)

こちらは今ノリにノリまくっているブシロードさんのブース。
大人気コンテンツ『バンドリ!』のコーナーですね。

私はスタァライト派なのですが、人が多すぎて正面から撮ることができませんでした…。

昨年公開された新作劇場アニメ『機動戦士ガンダムナラティブ』から「アニメの音響」について考える展示がありました。BGM、SE、ボイス、どれが抜けてもダメなんですね~。

ガンダムシリーズ40周年を称えるポスター。これからも続いていきます!

アニメツーリズム協会のブース。要は聖地巡礼です。
最近では全国に「聖地88か所」なるものを定め、さらなる聖地巡礼ビジネスの促進をしているようです。
様々な聖地のご当地物産を販売していたり、聖地の場所をマークした日本地図と説明を乗せていたり、なかなかに面白い展示でした。

中国の動画配信サービス「ビリビリ動画」のブース。
様々なアニメやVtuberのイベントを開催するなど精力的な活動を行っていました。
その様子を中国語翻訳を交えながら「ビリビリ動画」にて中国に配信しています。
まさにグローバル社会ですね…!

春からNETFLIXにて配信されているアニメ『ULTRAMAN』の展示。
なんだか中世の甲冑みたいでかっこいいです!

夏の新作アニメ『グランベルム』の等身大フィギュアです。

秋に公開予定の劇場アニメ『BLACKFOX』の宣伝垂れ幕。
かなり作画が良さそうなので期待しています。

このように新作の展示がたくさんあるので、「いち早く知りたい!触れたい!」という方は是非是非来て見て体験してくださいね。

まとめ

さて、アニメジャパン2019のイベントレポはいかがでしたでしょうか?

まさにアニメジャパンのモット―「アニメのすべてが、ここにある。」そのものなのです。
アニメファンの方ならぜひ一度参加してみてはいかがでしょうか?

ステージ応募権付き入場券は開催の1か月ほど前から先行販売されるのでお忘れなきよう!
ちなみに通常入場券は直前まで買えますし、当日券もありますので、「ステージ行くほどではないけどちょっと覗いてみたいな」という方も大歓迎です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

役に立ったなと思ったら、下のシェアボタンからシェアお願いします!

▼Twitter始めました。フォローよろしくお願いします!

アニカツ! 公式Twitter

初の4日間開催!コミケ96レポート【イベント】こんにちは。averseです。 初の四日間開催となった夏のコミックマーケット96(C96)が終了しました。 今回はその簡単な...